子育ては白黒つける?白黒つけない?

子育ては白黒つける?白黒つけない?

福岡市西区姪浜、早良区からもすぐのすらら塾姪浜校です。

 

「子どもを叱らない子育て」「ほめて伸ばす子育て」「手を使うことが大切だから紙教材のほうが子どもには良い」「スマホは子供にとって害」などなど一度は聞いたことがあるのではないかと思います。

 

テレビや本のタイトルなどは見る側の気を引かせるために短く直球のメッセージを発信しがちです。

また、見る側も分かりやすいのでそういった直球メッセージを信じたくなるものです。

白か黒かで答えを教えてもらえれば本当に助かりますから。

 

でも、冷静に考えれば、そんな単純じゃないことに気づくはずです。

どんな時でも子どもを叱らないというのは危険すぎます。

子どもが信号を無視して横断歩道を渡ろうとすれば親は全力で叱ったほうが良いと思います。

時と場合によって叱る、叱らない、また叱るときもどういうパターンで叱るのか、叱らないときはどういった声掛けをしたらよいか、ここまで考える必要があります。

 

スマートフォンやパソコンは使い方次第では非常によい媒体になります。

テストをしようとする際、紙媒体ではテストは通常1回分しか載っていません。

2回目をしようとする場合、覚えるつもりはなくても覚えてしまい正確な力が図れません。

それに比べてICT教材の場合は、1回目とは異なるテストを何度も瞬時に作ることができます。

用途や使う子によって、紙教材かパソコン教材か、またはそれを組み合わせるか、紙教材はどんな時に使うか、パソコン教材はどんな時に使うか、ここまで考える必要があります。

 

やはり、私たちは子ども一人一人を見つめ今その子に適切な声掛けや補助をしていく必要があるのだと思います。

すらら塾ではそれを当たり前にしていますので、個別のカリキュラムはもちろん、声掛けの仕方や働きかけに至るまですべて、子ども一人一人を観察してから考えています。

そのためお月謝は決して安くはありませんが、その分一人一人とじっくりと向き合うことができます。

保護者の方もそれを実感していただけると思います。

 

お悩みをお持ちのお母さん、お父さん、まずはお気軽にお問い合わせください。

#福岡市早良区 #原北 #小田部 #原 #室見 #すらら #発達障害 #学習障害 #ASD #自閉症スペクトラム #不登校

お問い合わせ

    お名前 (必須)

    電話番号
    メールアドレス

    ※確認のためもう一度入力してください

    学年
    ご要望(任意)

    上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。