時間は買ってでも欲しいもの

時間は買ってでも欲しいもの

今日は時間について書いていきます。

 

高校入試に向けて頑張るのは部活引退してからでいいや、定期テストの勉強は1週間前からでいいや。

といった甘い考えで失敗してしまったことがある人も多いかと思います。

その期間に頑張るのは当たり前のことです。みんなが本気で頑張っていないときにいかに頑張ることができるかが結果を分けます。後回しにする人ほど、「時間がない」を言い訳にします。しかし、ご存知のとおり時間は本来みんなに平等に与えられているものです。時間は買ってでも手に入れたいものなのに無駄にしてしまっている人は非常に多いです。

 

少し考えてみてください。

世の中には「お金を出して時間を買う」ものがたくさんあります!

・高速道路

・特急電車、新幹線

・遊園地などのファストパス

 

などなど。

 

高速道路を例にして考えてみます。

車で博多から北九州まで下道で1時間半~2時間あれば移動できます。

都市高速と九州自動車道を使えば1時間以内で移動できます。

別にどちらも苦になる時間ではありません。しかし高速道路を使って移動する人もとても多いです。

そして高速道路を使う人の理由の多くは「時間」です。

お金を出して時間を買っているんです。

 

意識したことがない人もいると思いますが、お金を出して時間を買うという行為は多くの人が経験済みだと思います。

 

高速道路を使えば、出発が遅れても間に合うかもしれません。

普通電車に乗り遅れても特急や新幹線を使えば間に合うかもしれません。

 

ただ勉強に高速道路や特急・新幹線といったようなものはありません。

出発が遅くなればなるほど、到着は遅くなります。

時間を買うことも戻すこともできません。

 

時間の大切さに気付き、いかに早く本気になれるかが鍵になってきます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

お問い合わせ
お名前 (必須)

電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。