塾生が残したメッセージ(集中時間)

塾生が残したメッセージ(集中時間)

高校入試を終え、卒塾していく生徒に「後輩へのアドバイス」を書いてもらっています。

実際に入試を経験した年齢の近い人の言葉の方が心に響くこともあります。

全てを一気にはお伝えできませんので小分けにしてブログに書いていきたいと思います。

↓↓↓

「目標を決める。嫌という気持ちは分かるが、短い時間でもいいので集中する。本当に短い時間でよい。集中が切れたら止める。いつまでも勉強が嫌いという人とか周りに合わせるようなことをする人の集中時間はいつまでも伸びない。集中できないならしないほうがいい。」

 

というメッセージです。その通りだと思います。

まず目標がなければなかなか頑張ることはできません。目標が決まったとしても「ただやる」だけではなく集中しなければなりませんね。そして赤字で書いてある部分が非常に彼らしさを表している気がします。

志望校に合格しましたが、合格という結果以上に人として成長できたと感じています。

お問い合わせ

    お名前 (必須)

    電話番号
    メールアドレス

    ※確認のためもう一度入力してください

    学年
    ご要望(任意)

    上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。