部活を中心に考えること

部活を中心に考えること

 

部活と勉強、両立することがベストだと考えます。

ただ、この2つのうちどちらかを選ばなければならない時、多くの人は部活を選び勉強は部活引退後に回してしまいます。

勉強よりも部活を重視して良い人は

・部活を使って高校、大学、そして会社に入る覚悟がある

・先のことなんてどうでも良い

のどちらかに該当する人だけだと考えます。

これらに該当しない人は部活を優先すべきではありません。

そしてこのことを親も理解しておく必要があります。

また、今小学生のお子様をお持ちの方はお子様が部活に入部する際には必ず条件を決めておくことをオススメします。

入ってからはではダメです。あとから決め事を作ることに子どもは抵抗がありますので。

 

前にも書きましたが、

「お子さんの意見を尊重してあげること」と「お子さんのわがままを聞いてあげること」は全く別のことです。
覚悟もないのに、「勉強はせず部活を頑張る」はただのワガママです。

 

 

 

お問い合わせ
お名前 (必須)

電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。