教えてあげることが優しさとは限らない

教えてあげることが優しさとは限らない

 

だいぶ前ですが、ある生徒が「O(酸素)とO2の違いが分かりません」と言っていました。

それに対して私は「その違いは教科書に載ってるよ」と答えました。これを「なんて冷たい先生だ」「分からないから聞いているのに答えてあげないなんてひどい」と、何も考えず目先だけに捉われてしまう親御さんもいるかと思います。聞かれたことに対して何でも答えてあげることが優しさなのでしょうか?私はそうは思いません。

翌授業日に「この前のOとO2の違い分かった?」と尋ねると、「学校の先生に今日聞きました」との返事だったので「そっかそっか。じゃあ説明してみて」と言うと、「え、、、、、」となりました。

私はこの生徒に感じてほしかったんです。教えてもらうよりも頭に残る勉強を。私が質問されたタイミングで答えを与えなかったのはこうなることが分かっていたからです。子どもだけではなく、人間は教えてもらったことは忘れてしまいやすいんです。ものの数時間前に教えてもらったことを忘れてしまっている訳ですから。

ではどうすれば良いのか?簡単です。自分で調べることです。聞くより時間がかかるかもしれませんが教科書やノートを使って自分の手で調べたことというのは教えてもらったことよりも圧倒的に頭に残りやすいです。そのうち「先生に聞くより自分で調べた方が早いし覚えやすい」と考えられるようになります。その境地までたどり着けば、成績アップなんて当たり前です。

調べたけどどうしても納得できない!!今回がそういうケースであれば質問された段階で答えていました。本人の為になるからです。

当塾では「安易」な教える!をしないようにしています。本人の為にならないからです。これが優しさだと考えています。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
すらら塾姪浜校には現在、
【福岡市西区】
福重小学校・姪浜小学校・内浜小学校・愛宕小学校
内浜中学校・姪浜中学校・下山門中学校
【福岡市早良区】
小田部小学校・原北小学校・原西小学校
原北中学校・西福岡中学校
の生徒が通っています。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

お問い合わせ
お名前 (必須)

電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。